1. eachdish
  2. トニオさんのページ
  3. Myレシピ

プッタネスカ

プッタネスカ
料理のテーマ
  • 便秘を改善したい
エネルギー
560.22kcal
食塩相当量
1.83g
料理のジャンル
イタリアン
おもな食材
トマト(缶詰)
おもな調理方法
煮る
利用シーン
日常の献立
調理時間
15分以上30分未満
何人分か
2人分

プッタネスカは娼婦風のパスタって意味らしいです。娼婦風ってなんでしょうね?よくわからないけどプッタネスカは刺激的です。辛さと塩分がトマトを介してよくマッチされています。簡単に作れますのでスーパーでオリーブと目が合った時に作ります。ナポリの名物料理らしいです。

食材と分量

トマト(缶詰) 400.0cc
唐辛子(乾) 1.0個
オリーブ(びん詰 ライプ) 10.0個
オイルサーディン(たたみいわし) 20.0g
乾燥パセリ 大さじ1
オリーブ油 大さじ2
スパゲッティ(乾麺) 2.0食分
にんにく(生) 5.0かけ

手順

Small_noimage

01.

にんにくをたたき潰し、赤唐辛子を1本種を抜いておきます

Small_noimage

02.

ケッパー大さじ1杯とオリーブを粗みじん切りにしておきます。下ごしらえが終わったらスパゲッティを茹でるために鍋で湯を沸かします。

Small_noimage

03.

フライパンにオリーブ油をいれて、にんにくと唐辛子を入れます。

Small_noimage

04.

ニンニクがキツネ色になってきたら、ケッパーやオリーブ、アンチョビを入れます。
※材料はアンチョビの代わりにオイルサーディンと書いてあります。

Small_noimage

05.

アンチョビがほぐれてきたら、ホールトマトを入れます。ホールトマトを入れたら強火にして沸騰したら弱火にして煮詰めます。
※塩で味を調整します。アンチョビの塩分が強いので私は塩はいれません。

Small_noimage

06.

茹で上がったスパゲティと和えたら、盛りつけて完成です。