1. eachdish
  2. 鈴木邦子さんのページ
  3. Myレシピ

餃子入りけんちん汁風

餃子入りけんちん汁風
料理のテーマ
  • 便秘を改善したい、
  • 血糖値
エネルギー
144.47kcal
食塩相当量
0.98g
料理のジャンル
和食
おもな食材
ひき肉(豚肉)
おもな調理方法
煮る
利用シーン
日常の献立
調理時間
15分以上30分未満
何人分か
4人分

餃子入りけんちん汁風は
野菜でけんちん汁を作り
水餃子を入れてスープと一緒に食べる。

食材と分量

ひき肉(豚肉) 80.0g
キャベツ(生) 適量(80.0g)
にら(生) 適量(40.0g)
食塩 少々
コショウ(白) 少々
醤油(薄口) 小さじ1
餃子の皮 8.0枚
ラー油 少々
大根(生 皮つき) 適量(80.0g)
にんじん(生 皮つき) 0.5本
こんにゃく 80.0g
ごぼう(生) 適量(80.0g)
長ねぎ(生) 0.5本
顆粒風味調味料 小さじ1
醤油(薄口) 小さじ1
食塩 少々

手順

Small_noimage

01.

作り方(4人分)

けんちん汁を作る。
1 大根、人参、ごぼう、こんにゃく、里芋を各々食べ易い大きさに切り
鍋に具材と水を入れ、沸騰したら顆粒だしを入れ、塩と醤油で味をつけ
けんちん汁を作る。

Small_noimage

02.

餃子を作る。
2 きゃべつ、ニラ、にんにくをみじん切りにし、ひき肉と混ぜあわせ、
塩、こしょう、醤油で味をつけ具を作り、餃子の皮で包む。
熱湯した湯に、餃子を入れ浮き上がったら網ですくう。

Small_noimage

03.

2 1のけんちん汁に、2の餃子を入れひと煮させる。
お皿に盛り、ねぎをのせ、好みでラー油をかける。

Small_noimage

04.

ポイント
: けんちん汁を作り、
: 餃子を熱湯に通し水餃子と一緒に食べる。
: 餃子を作って冷凍にし、けんちん汁を作った時に入れて食べる食べ方も。