1. eachdish
  2. ハルママさんのページ
  3. Myレシピ

晩白柚漬

晩白柚漬
料理のテーマ
  • ありません
エネルギー
147.36kcal
食塩相当量
0.0g
料理のジャンル
和食
おもな食材
日向夏の皮
おもな調理方法
煮る
利用シーン
おやつレシピ
調理時間
1時間以上2時間未満
何人分か
10人分

とても珍しい果物「晩白柚(ばんぺいゆ)」を頂きました。
晩白柚は熊本県八代地方の柑橘奨励品種で、香りが豊かで果汁が多く果皮が厚い事が特徴だそう。中の果実はもちろんとっても美味しくて子供たちもペロリ。
皮を砂糖で煮て、更に砂糖漬けにするレシピが載っていたので作ってみました。少し手間がかかりますが美味しい~。果実まるごと楽しめました♪

食材と分量

日向夏の皮 適量(180.0g)
三温糖 300.0g
グラニュー糖 70.0g

手順

手順イメージ

01.

【材料についての注意】
*食材の項目に晩白柚は無いので日向夏の皮で入力してあります。

手順イメージ

02.

【作り方】
晩白柚の外の皮全体と中の皮を少々取り除き、残った白色の皮だけの状態にする(1個分でこの状態180gになりました)。
長さは半分に切り、幅は1~1.5センチくらいに切る。

Small_noimage

03.

2の皮に熱湯をたっぷりかけ蓋をする。5分経ったらよく揉んで水洗いする。
この作業を3回繰り返す。

Small_noimage

04.

鍋に水300ccと三温糖300gを入れ火にかける。
砂糖が溶けたらよく絞った皮を加える。

Small_noimage

05.

蓋をして沸騰するまで強火で煮て、そのあとは弱火で全体が透き通るまで煮る。
時々上下を返しながら、焦げ付かないように煮る。途中、鍋の水が少なくなったら適量加える。

手順イメージ

06.

全体が透き通って煮汁が無くなったら火を止める(1時間ほど煮ました。)。
皿やバットに並べて冷ます。

手順イメージ

07.

冷めたら全体にグラニュー糖をまぶして出来上がり。
瓶などに入れて冷蔵庫で保存します。

Small_noimage

08.

*そのまま食べてるのももちろん、ヨーグルトに入れたりパンに挟んだり、蒸しパンや焼き菓子に入れても美味しいですよ♪